今朝、道を歩いていると、信号を渡ったあと急に背中が痒くなりました。

痒い部分は手の届く範囲だったので、人目をはばからずに掻いたのですが、痒みがおさまりません。

なんか痒い場所が移動しているのか、掻いても掻いても痒いのです。

意地になって、掻きながら目的地に歩いていくと、道を塞いでいた人もこちらの異様な動きに気づくのか、道を開けてくれました。

しかしそれでもいつまでも痒いのでこれは「おかしい!」

と思って知恵をひねると答えが出ました。

「夢」だったのです笑

目が覚めると実際に背中は痒かったので、掻き、おさまりました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です